ヘアドネーションってどうすれば良い?送る髪の毛の長さや髪質、送り先や送り方、賛同美容室を選ぶ際の注意点。大阪でおススメのドネーションカットの美容室のご紹介

ヘアドネーションは、ここ数年で広まった「髪の毛の寄付活動」です。

芸能人の二階堂ふみさんや相武紗季さん、柴咲コウさん、山本美月さんら参加を表明したことで、広く知られるようになりました。

「長くなったから切りたいだけ」の髪の毛が、「病気の子供の力」になる「ヘアドネーション」、

「自分も髪の毛の寄付をしたいけど、どうすれば良いの?」

という方のために、

  • ヘアドネーションのやり方
  • 髪の毛の長さ・髪質などの条件や、ヘアドネーションについてのよくある質問
  • 予約して行って座れば、簡単にヘアドネーションできる美容室

をご紹介します。

ヘアドネーションのやり方

ヘアドネーションとは、

ケガや病気で髪の毛が無くなった子供たち

のために、

医療用ウィッグ(かつら)に必要な髪の毛を寄付する

という慈善活動です。

やり方は簡単で、

  1. 長い髪の毛を切る
  2. いくつかあるヘアドネーションのNPO団体を選んで送る

だけです。

ヘアドネーション賛同美容院を利用すれば楽

ヘアドネーション賛同美容院

各地にある賛同美容室


自分で切って送るのは、割と大変で面倒です。

また、バッサリ切ることになるので、かなりヘアスタイルが変わります。

自分で整えるのに不安を感じる方は、全国各地に

「ヘアドネーション賛同美容室」

があります。

なので、そこでドネーションするのが楽で安心です。

お近くの「ヘアドネーション賛同美容室」は、

ホットペッパービューティー

「ヘアドネーション賛同美容室」

で検索すると、すぐ見つかります。

カット後は、ショートになります。

なので、ショートが上手なヘアドネーション賛同美容室が良いと思います。


ホットペッパービューティーで「ヘアドネーション」と検索

ヘアドネーションをネット予約できる店舗もすぐ見つかります。

ヘアドネーションをする髪の毛の条件や、よくある質問

「髪の毛を切って送るだけ」と言っても色々と知りたいことがあると思います。

ヘアドネーションする際の髪の毛の条件や、よくある疑問・質問についてです。

髪の毛の条件は、ただ一つ「長さが31cm以上」だけ

良く聞かれる

「ヘアドネーションは、何センチから?」

ですが、

31cm以上

です。

送付する髪の毛で求められるのは「長さ」だけです。

31cm「以上」なので、

32センチでも、
40センチでも、
50センチでも、
60センチでも、
70センチでも

大丈夫です。

長さを求められる理由

長さを求められるのは、ウィッグにする際に、V字に植え付けていくからです。

長さが31cmあっても、実際には半分の15cmくらいになっちゃうということですね。

また、髪の毛の無い子供はやっぱり長い髪の毛に憧れるそうです。

なので、

髪の毛は長ければ長いほど良い

そうです。

「31cm以下」は、無駄になる可能性

逆に31cm以下・30センチ未満だと、せっかく送っても無駄になる可能性あります。

「15cmでも受付ける団体があるよ」

という話もあります。

31cm以下の短い髪の毛は、帽子の装飾用や、売って活動資金にするための分になります。

15cmや20cmだと意味ない、というわけではないですがウィッグには使えません。

くせ毛や、ブリーチ、カラーの髪の毛、全然OK

寄付する髪の毛の髪質や状態ですが、基本なんでもOKです。

パーマや、カラーしてたりしてもOKです。

逆にブリーチした髪でも問題ありません。

白髪で白髪染めしていても、黒髪に毛染めしていても大丈夫です。

また、くせ毛・猫っ毛であったり、枝毛や毛先が痛んでいても受付けてもらえます。

理由は、ウィッグにする過程で、色を落としたり、プレスしたりと加工していくからです。

なので、染めた髪でも、茶髪でも、天パで縮毛矯正してても「長さ」があれば問題ありません。

ただ、傷み過ぎてパサパサになり、「すぐ切れる髪の毛」は、その加工ができないです。

なので、「すぐ切れる髪の毛」はヘアドネーションできない髪になります。

ヘアドネーションするのに年齢は関係なし

ヘアドネーションは、献血のように年齢の条件はありません。

条件は、加工に必要な「長さ」だけです。

2歳、3歳、4歳、5歳のお子さんの髪の毛でも、50代、60代、70代の方の髪の毛でも全然問題ありません。

男でもヘアドネーションしてもいいの?

ヘアドネーションする男性も増えています。

男性の髪の毛、女性の髪の毛ではなく、必要なのは「長さ」なので性別も関係ありません。

小学校の卒業記念にヘアドネーションしたり、長髪を止めてメンズカットにする男性が寄付したりと、男性のドネーションも多いです。

髪の毛の長さの測り方は?



富田林、河内長野、大阪狭山市など南河内のヘアドネーションの賛同美容室をご紹介

大阪で髪の毛の寄付(ヘアドネーション)が簡単にできる美容室をご紹介。

行って座れば、ドネーション。

富田林市、大阪狭山市、河内長野市などの大阪のヘアドネーションカット賛同美容室です。

富田林市の「エメールヘア」大阪で一番寄付が多いヘアドネーションカット賛同美容室

富田林・大阪狭山市の美容院、エメールヘア

エメールヘア

南海電鉄の金剛駅から徒歩で行ける富田林市の「エメールヘア」さんは、ヘアドネーションカット賛同美容室です。

毎週のようにヘアドネーションの団体に髪の毛を送付されておられます。

おそらく大阪で一番寄付数が多いのではないでしょうか?

選ばれる理由は、

行って座って切ってもらえば良いだけ

だからです。

さらにヘアドネーションへの対応は、ショートが得意なスタイリストさんなので、

バッサリ切っても、気に入るスタイル

にしてくれます。

一般的な賛同美容室では切るだけで「送付はご自分で・・・」というようなところもあります。

エメールヘアさんは、切った髪の毛は、エメールヘアさんが送付してくれますので、

郵送代、手間いらず

です。

また、髪の毛を募って、団体に送付せず売る悪い美容室もあるようです。

が、エメールヘアさんは、ちゃんとヘアドネーション団体のホームページで

送付お礼ページにお名前が掲載されています

ので確実です。

長く伸ばした髪の毛を切るのが、ちょっと不安な方でも安心して寄付できます。

ヘアドネーションを考えてる方は、詳細確認してみてください。

エメールヘアさんでのヘアドネーション(髪の毛の寄付)詳細