富田林市の外壁塗装や屋根の改修工事の会社の一覧。

富田林で一戸建て、注文住宅、マンション、商業ビルなどの外壁塗装、屋根塗装、防水工事、ペンキ工事を行ってくれる会社の一覧です。

ご注意ください。富田林市には、現在、外壁塗装の補助金はありません

インターネット上のWebサイト等で、富田林市からの外壁塗装などに補助金が出るといった広告などがあります。

富田林市には、外壁塗装や屋根の改修などの一般的なリフォームの補助制度はありません。

富田林市では補助は行っていませんので、悪質業者に騙されないようにご注意下さい。

外壁塗装業者の選び方

外壁塗装を依頼する先の選び方です。

ネットの口コミは、あてになりません。

選ぶ基準の一つに見積が出てくると思いますが、

塗装面積をしっかり計算できているかどうか?

があります。

そんなの当然では?

ですが、計算できない業者さんもいます。

壁の面積計算は、小学生でもできるのですが、それすら適当にしてくる業者さんもいます。

料金に関わるところが適当だと、他も適当と考えて良いですね。

悪質な外壁塗装の営業には注意

高齢者を中心に一部の事業者による被害が相次いでいます。

おかしいなと思ったら、ハッキリと断る勇気が必要です。

執拗な訪問営業

頼みもしないのに、突然やってきて、 断っても何回も来訪。

「住宅メーカーの依頼でこの辺りの点検に回っている。是非一度お宅の屋根を無料でチェックさせて欲しい」

「無料で点検」の振りをして「今すぐ工事が必要」と言われます。 「他でも点検してもらう」と追い返してください。

「モニター大幅値引き中」はご用心

「今なら期間中でモニターになれば費用は半額にする。

明日からは通常価格」と誘ってきます。

モニター価格から、どんどん追加料金発生するので、それ以上は話を聞かず追い返してください。

強引な契約方法

「今日中に契約したら半額。明日なら通常価格になる」

「契約してくれないと上司に怒られる」

「契約してくれるまで帰らない」

などと言い居座る営業さんがいます。

こちらが「忙しいから帰ってくれ」と言った後にも居座る場合は、「不退去罪」に該当します。

迷わず警察へ110番通報してください。

不必要なサービスを追加してくる

屋根の改修工事の訪問販売なのに、「いま契約をすればドアの取替えをサービスする」などと言ってきます。

「サービス」は、もちろん有料です。

「契約した営業の方」と「実際に工事する方」が違って、話が通じず料金が掛かるケースです。

痛い目に合う前に、営業さんにハッキリ断りを入れてください。

契約から8日以内ならクーリングオフ

契約から8日以内であれば契約の解除ができて、支払いの義務も発生しないという制度があります。

悪徳業者の中には、クーリングオフを申し込んでも、

「もう準備が済んでいる。今更取り消しはできない。契約をキャンセルするなら実費を支払ってもらう」

と言ってくる業者もいます。

クーリングオフは、たとえ実際に工事が行われたとしても望まない契約であれば、契約から8日以内に解除すれば、支払の義務は一切生じません

業者に負けずにクーリングオフ制度を活用してください。

 

ネットの比較サイトの利用も注意

ネットの業者への一括見積サイトも注意が必要です。

外壁塗装の相場を知りたいだけなのに、電話でしつこく契約を迫られます。

それは仕方がない面もあって、一括見積サイトから情報をもらうのに手数料を必ず払う必要があるからです。

一括見積サイト、外壁塗装の相場や助成金を教えてくれるというサイトから、外壁塗装会社に連絡が行くと1件5000円~1万円の手数料だそうです。

また、契約が成約すると、一括見積サイトへ外壁塗装会社が10%の成約手数料の支払いが必要、ということ。

こんな仕組みだと、無料相談や見積依頼があると強引に契約したくなってしまいますよね・・・。

外壁塗装をすでに検討していて、どこに頼むか?の段階だと良いかもしれませんが、軽い気持ちで利用すると不快な思いをしますのでご注意下さい。

10%の手数料が上乗せされてる分、普通より高額

当たり前の話ですが、外壁塗装会社は、仲介サイトへ10%の手数料支払いが発生しています。

100万円だったら10万円の支払いですね。

その分、手抜きされるか、料金が上乗せさせるか?です。

それなら、「市名 外壁塗装」でグーグルで検索して、直接見積や相談した方が親切に対応してもらえると思います。

このページに掲載希望の方は、こちらから

無料で集客できるエキテンへの掲載を希望の方は、こちらから。        

最近のキニナル情報