富田林のコロナワクチン集団接種会場「すばるホール」。プラネタリウムや確定申告、成人式の会場です。

富田林市民には馴染みのある「すばるホール」。

プラネタリウムで有名ですが、その他にも様々な使い方ができる公益財団法人 富田林市文化振興事業団が運営する文化会館です。

すばるホールのキニナルところをご紹介します。

すばるホールは、富田林のコロナワクチン集団接種会場

すばるホールは、富田林市のコロナワクチン集団接種会場になります。

すばるホールまで移動するのが困難な在宅の要介護認定者や、重度障がい者の方には、タクシー利用券(初乗り運賃無料×4回分)が配布される予定です。

富田林市では、富田林駅北側ロータリー、金剛駅東側ロータリーから「ワクチンバス」がでます。

路線バス、富田林市内を運行する路線バス (※富田林市内にある停留所及び金剛駅の乗降に限ります)については、行き帰りともに接種券を提示いただければ 「無料で乗車」できます。

富田林市の65歳以上の方の接種予約は、2021年05月7日(金) 午前9時から始まります。

すばるホールってどんなところ?

富田林市にある「すばるホール」は地上4階、地下2階(駐車場)からなる、様々な大きさの会場・部屋があるイベントホールです。

大人も子供も楽しめる目玉のプラネタリウムを初め、著名なアーティストなどを呼んだイベントも定期的に行っています。

プラネタリウムにマッチするような美しいピアノといった芸術的なショーから、大物噺家を呼んだ本格的な寄席といった幅広いイベントは飽きることなく楽しむことができます。

また、いろいろな分野の専門家を招いた参加・体験型のアクティビティが開催されています。

その他、パソコン教室やペン字教室、ヨガサークルや弦楽アカデミーといったような習い事、サークル活動にも利用することができます。

すばるホールへアクセス・行き方

すばるホールの場所は、〒584-0084 富田林市桜ケ丘町2番8号です。

国道170号線沿い、国道309号線との交差する「新家」交差点より、やや北よりになります。

すばるホールに行くには、「自家用車」と「公共交通機関(電車やバス)」の2通りがあります。

車で行く場合

まずは、車で向かう場合です。

藤井寺・羽曳野から国道170号線(外環)で来る場合は、南下し富田林を目指します。

「西甲田」の交差点の次、「福祉センター前」を右折すると、すばるホールの駐車場に入れます。

河内長野、橋本市方面からの場合は、国道170号線を北上し、309号線と立体交差する新家交差点のトンネルをくぐります。

間違って309号線への側道に入っても、また170号線に戻れますので、焦る必要はありません。

新家の交差点をくぐったすぐが、「福祉センター前」になります。

「福祉センター前」を左折で、すばるホールの駐車場に入れます。

もっと遠方から車でくる場合

もっと遠方から「すばるホール」に行く場合は、阪和自動車道なら「美原北IC」が最寄り高速出口です。

309号線に入り南下、新家交差点を左折すると、すばるホール前の「福祉センター前」交差点に出られます。

また、神戸・大阪市内方面からなら、阪神高速松原線「三宅IC」で降り、309号線を南下。

約13kmで到着します。

和歌山方面からでは、阪和自動車道「美原南IC」で降りて、309号線に入り南へ約7kmです。

奈良方面では南阪奈道路「羽曳野IC」で降り、国道170号線を南下、約5kmですばるホールに到着します。

電車でくる場合

電車でくる場合、最寄り駅は、近鉄長野線「川西駅」です。

川西駅から国道170号線方面に徒歩約8分です。

南海高野線を利用する場合は、「金剛駅」で下車、南海バスに乗換え、最寄りバス停から徒歩になります。

南海バスは、系統番号:58「金剛駅前~津々山台~金剛駅前」に乗り、「小金台二丁目」で下車します。

そこから、徒歩約8分で到着します。

富田林市内だとレインボーバスがあります。

富田林市内なら、レインボーバスで、すばるホールに行けます。

富田林市内の公共施設を巡回しているレインボーバスに乗車し、「すばるホール」バス停にて下車します。

すばるホールの駐車場について

すばるホールの駐車場の概要です。

駐車料金は、ですが1時間ごとに100円となっています。

なお、最初の2時間は無料となっています。

駐車場営業時間は8:30~22:00となっていますが、臨時に営業を短縮する場合があります。

駐車場の収容台数は合計266台の駐車可能です。

そのうち身体障がい者専用駐車場7台、大型バススペース3台もあります。

駐車における車両の高さ制限は、屋内(地下)駐車場では高さ2.0mまでとなっています。

1階の屋外駐車場では高さ3.4mまでとなっています。

集客の伴うイベントや、複数のイベントが重なる場合、確定申告の時期は、施設利用者で駐車場混雑しています。

すばるホールのホームページには、駐車場混雑予想がありますので、ご利用にあたって参考にしてください。

すばるホールの各施設収容人数(キャパ)、利用料金は?

富田林にあるすばるホールにはさまざまなホールなどがあり、収容人数も多いです。

すばるホールの1階には、ピアノなどが常設されている音楽練習室の収容人数は35名です。
また閉店中ですが、レストランもあり、収容人数は約60名です。

そして2階には舞台芸術を演出するホールの大ホールがあり、大ホールの収容人数は全806名です。
そのうちの車椅子席は8席、稼働席が71席、親子席が2室、固定席が727席になっています。

さらに音響や照明設備を備えた舞台が設けてある小ホールは、最大250名が収容可能です。

また会議室1があり小規模の会議に最適で収容人数は22名で、ジャズダンスやバレエの練習に適しているリハーサル室は収容人数が最大100名です。

そしてお茶会などができる和室せせらぎは、最大収容人数が25名で、フラットなスペースのカルチャールームは収容人数が36名です。

また3階にはドーム径20メートルの大型プラネタリウムの投影機能と大型スクリーンのあるプラネタリウムの収容人数は、200名です。

研修室の清光の間には重厚感のある机と椅子があり収容人数は32名です。

そしてホワイトボードもある会議室2の収容人数は48名で、広い面積の会議室3の収容人数は48名です。

さらに多目的ホールのアルデバランの収容人数は、50名です。

そんなすばるホールの4階には、中央にあるドームを装備したレセプションホールの銀河の間があり、各種パーティーや公演会など幅広く使われています。

銀河の間の収容人数は450名程度です。

レセプションホールの控え室となっている秀月の間は、多目的ルームとしても使えるのが特徴で、収容人数は12です。

プラネタリウムが魅力のすばるホール

すばるホールのプラネタリウムは、ドームの直径がおよそ20メートルもある大型スクリーンで、実際の満点の星空や迫ってくるようなリアル感のあるCG映像が楽しめます。

客席は傾斜が付けられている仕様で、プラネタリウムのスクリーンに映し出された星空や宇宙空間の映像に一層引き込まれる工夫が凝らされています。

座席の数も充実の200席で、団体での利用も可能なほか、車椅子を利用する方も専用席があるので安心できます。

また、すばるホールには星座や天体、星空などの宇宙空間に詳しい専門の解説員も揃っているので、天文学についての学びの場としても活用できるプラネタリウムです。

上映されるプログラムも、子ども向けの絵本をテーマにしたものから宇宙の神秘を圧巻の映像美で映し出したもの、グラフィックの美しいアニメ作品などがあり、誰でも気軽に楽しめるプラネタリウムと言えます。

ただ、天井全面に映像が動くようなプログラムの場合、車酔いしやすい人は、酔う可能性あります。

ご注意ください。

すばるホールは富田林税務署管内の確定申告の会場

大阪府の富田林市では、令和2年分の確定申告を4月16日まで富田林税務署にて実施しています。

尚、混雑緩和のため2月16日から3月27日まで同市の「すばるホール」が確定申告会場として設けられていましたが、現在は終了しています。

富田林税務署は、近鉄長野線「富田林」駅から徒歩10分の位置にあり相談受付時間は9時?16時となっています。

土日祝日等は開庁していませんのでお気をつけ下さい。

留意事項として、「申告書等の受付」及び「用紙の交付」は17時まで行っています。

新型コロナ情勢下にて、所得税および復興特別所得税、贈与税、個人事業者の消費税および地方消費税の申告・納付期限は令和3年4月15日まで延長となりました。

レストランは閉店中

すばるホール内にあったた「カフェ&イタリアン CIELO」は、2019年(令和元年)8月31日(土)で閉店しました。

現在は、出店者募集中になっています。

1階レストランで運営される事業者を募集しています。

出店をご希望の方は、随時お問い合わせください。

(お問い合わせ先)

すばるホール 管理課 0721-25-0222

すばるホールの概要

所在地: 〒584-0084 富田林市桜ケ丘町2番8号
電話番号: 0721-25-0222
ホームページ: http://subaruhall.org/