大阪府の大規模接種センターでモデルナ製COVID-19のワクチン接種してきました。

2021年06月18日(金)から、大阪の大規模接種センターでは、新型コロナのワクチン接種券を持っている人ならだれでもでワクチン接種できるようになりました。

ということで、大阪府が開設している大規模接種センター(場所はマイドーム大阪)で、モデルナ製COVID-19のワクチン接種してきました。

ちなみに、会場内は撮影禁止なので、撮影できませんでしたm(__)m

まずは、河内長野で接種券をゲット

河内長野市で、64歳以下へのワクチン接種券の送付は、2021年07月12日(月)から、ということでした。

なので

河内長野市新型コロナワクチン接種券先行送付申請

をしました。

日付忘れましたが、日曜日くらいに申請して、火曜日くらいに届いた記憶あります。

申請したのは2021年06月中旬です。

大阪府の大規模接種センター、満員

接種券が届いたので、さっそく予約ページを見に行きました。

大阪府コロナワクチン接種センター

・・・なんと、予約が一杯。

6月18日に年齢制限撤廃されて、沢山の希望者が出たんでしょうかねー・・・。

ショックでした。

ただ、予約画面でF5キー(ページの再読み込み)をしていると、

ポっと空きが出た

ので、無事に予約することができました。

堺筋本町のマイドーム大阪が大阪府の大規模接種センター

予約は12時ちょうどで取れたので、余裕をもって早めに出発したつもりです。

が、なんだかんだで遠くて、会場のマイドーム大阪についたのは11:45頃でした。

  1. 接種券
  2. 予診票
  3. 本人確認書類

が必要ということです。

もちろん、持ってましたが入り口で聞かれると焦りますね。

1階から3階に上がって2階で接種

ソーシャルディスタンス(距離)を確保するためか、マイドーム大阪の1階から3階まで使って接種です。

すべて一方通行です。

まず、入り口の1階から3階まで上がって、予診票の記入と受付を行います。

受付が終わると2階に降りて、離れて座って順番待ち。

ただ、あっという間に順番が回ってくるので座ってる暇ありませんでした。

また、5人ずつくらい入りましたが、5か所に医師の先生がおられました。

めちゃくちゃスムーズに接種まで行ける感じですね。

体調や不安な点などのやりとりがあって、接種

体調やアレルギーについて確認があって、特になければ即接種ですね。

ワクチン接種は筋肉注射ということですが、全く痛くありませんでした。

鍼灸治療を受けたことある方なら判るかもですが、上手に鍼が入る感じです。

「全て一方通行」で、ワクチン接種の部屋も入り口と出口が違ってました。

思わず、入り口の方から出ようとして、

「あ、こちらです!!」

と強めに言われてしまいました。

もう右も左も判らないおじいちゃん状態ですね、(;´д`)とほほ・・・。

ワクチン接種後の副反応は?

ワクチン接種後の副反応についてです。

とりあえず今のところ大したことないです。

ワクチン1回目接種の当日

筋肉注射が初めてだったから、左腕の打った辺りが筋肉痛みたいになってますね。

重いものを持ったりすると、

ピシっ!

という感じです。

熱はナシでした。

ワクチン1回目接種の翌日夕方

ワクチン接種後、翌日の夕方頃から、ちょっと熱があがりました。

普段、36.3度とかですが、37.1度まで上がってました。

熱があって、若干ぼーっとする感じですね。

免疫反応だと思います。

まだまだ若いって証拠ですかね?!

ワクチン1回目の接種から1週間

モデルナ製COVID-19のワクチンの副反応ですが、

熱でたかなー・・・

と思ったのが2日間くらいですね。

1週間以内には、筋肉注射で筋肉がブツ切れた部分も修復できたようで全く何の体調不良もありません。

ワクチン、大したことないし、受けた方が良さそうですね。

少しでも早く接種して、

  • うつらない
  • うつさない
  • 重症化しない

の安心を得たいと思ってましたので、通常より早く打てて良かったです。

ただ、モデルナ社製のワクチンは、ファイザー社のワクチンと違って

2回目までの間隔が4週間必要

です。

なんとなく、結局地元で受けても一緒?!という感じですね。

まぁ予約が上手くとれるかどうか?もあると思いますが。

両親も義両親もワクチン完了で、当家のコロナ禍は間もなく終了です。

ワクチン接種率が上がって、早く普通の生活が戻ってくるといいんですけどねー。

関連記事