富田林の農業公園サバーファーム冬でも子供と楽しめる遊び場です。

(キニナル編集部への寄稿)

冬でも子供と元気に遊べる場所が、富田林市にあります。

ご存知の方も多いと思いますが、それは、

農業公園サバーファーム

です。

「サバーファーム」を知ったきっかけ

子供が保育園の頃に、野菜の水やりをして、植物を育てることに興味を持っていました。

サバーファームは、その頃に、

近郊で「遊び」と「学び」の両方が得られる場所はないかな?

と、ネットで検索をして知りました。

農業体験ではないですが、芋掘り等、似たような事ができる場所でした。

行ってみると楽しかったので、2年前に年パスを買いました。

去年(2020年)は、コロナであまり行けませんでしたが、だいたい毎月1回は行っています。

我が家の定番の遊び場「サバーファーム」。

冬の楽しみ方をご紹介します。

農業公園サバーファームって、どんなところ?

サバーファームは、富田林の南部にある富田林市立の農業公園です。

住所は、大阪府富田林市甘南備2300です。

駐車場は300台。

無料です。

広さは、甲子園球場約5個分。

その広い「サバーファーム」は、遊具のある場所が、いくつかに分かれています。

「サバーファーム」の遊具のある場所

サバーファームの広場の1つ

遊具のある広場

遊具のある広場

カラフルな傘のエリア

カラフルな傘のエリア

芝生広場もあり、季節のお野菜の収穫もお安くできちゃいます!

バーベキュー席も、予約すれば利用可能です。

週末には、スイーツ作りも頻繁に開催されています。

スイーツ作りは、空きがあれば、現地で申込みが可能で参加できます。

1回、700円ほどです。

年齢差がある兄妹でも遊べるのが嬉しい

うちは、年の差が大きい兄妹です。

小学2年生のお兄ちゃんと、1歳の妹のふたりともが遊べる場所でないと行けないです。

サバーファームは、幼児も、少年も、大人も、みんなで楽しめるのでよく行きます。

今回は、2021年の12月中旬に行きました。

2021年の12月12日(日)のお昼13時ごろに行きました。

当日の気温は、10度くらいです。

母(わたし)・息子・娘の家族三人で、車で行きました。

サバーファームでは、こんな遊び方できます。

まず遊具ですが、いろいろあります。

こどもがお気に入りなのは、何個かのタイヤをロープで吊ってある遊具です。

何個かのタイヤをロープで吊ってある遊具

タイヤ渡りの遊具

遊び方は、そのタイヤから落ちないように、最後のタイヤまで渡っていくという感じです。

タイヤを使って作られた遊具は、まだあります。

親と一緒に遊びやすいのは、タイヤが半分土に埋められている遊具です。

その上を飛んで渡っていくような遊具があり、そこを

ジャンケンで対戦しながら進む

という遊び方をよくやります。

これは、親子で、汗をかけて楽しめます。

けっこう他の親子が同じ遊びをしているのを目にします。

バスケやバトミントンも可能

芝生広場では、古びてるけどバスケットゴールがあります。

ボールを持っていけばバスケも親子で楽しめます!

バドミントンのネットもあるので、こちらも親子で遊べます。

芝生滑りも、子供に人気

あと、人工芝が敷いていて坂になっているポイントがあります。

芝生滑りも、子供に人気

芝生滑りも、子供に人気

ここはみなさんに大人気です。

うちのこどもも大好きです。

ソリを持っていってココで滑ります。

何回も下から上っては滑ってと良い運動になります。

野菜の収穫ができる「どろんこランド」

富田林の農業公園サバーファーム、冬でも子供と楽しめる遊び場です。

「どろんこランド」

奥の方へ歩いていくと

「どろんこランド」

があります。

ここでは、季節ごとに、

お野菜収穫

を楽しめるんです。

まずは、券売機で、自分の収穫したい野菜のチケットを購入します。

そして畑にいるスタッフさんに券を渡すと案内してくれます。

野菜や株数によって、値段は100円から1,000円くらいです。

冬場のオススメは、「あじまるみ大根」

冬場のオススメ「あじまるみ大根」の畑

めっちゃ大きいです!

畑にいるスタッフさんは、こどもに優しく収穫の仕方を教えてくれます。

また、大人の私には、オススメの食べ方など調理方法のアドバイスもしてくれます。

大きな野菜が採れた時は、親子で歓声をあげて喜んでいます。

寒い時期には体を温めてくれる南国風の温室

私のお気に入りは温室です。

寒い時期には体を温めてくれる南国風の温室

南国風の温室

寒い時期には、この温室に途中で入室することで身体があったまります。

ここには入り口に大きなサボテンが置いてあります。

トゲトゲ具合がイカツイです。

中は、年中南国にある植物が育っていて、東南アジアへ来たような感覚になります。

バナナの葉っぱが大きくて、いつ見ても凄いなと思います。

きれいなお花も咲いていて、凄く癒やされます。

温室の屋根が高いので、その上にいるであろう鳥のさえずりが、また南国感を演出してくれます。

あまり人がいないので静かにゆっくり見られます。

11月くらいまでは鯉釣りができます。

冬期はやっていませんが、11月くらいまで鯉釣り(コイつり)をすることができます。

11月くらいまでは鯉釣り

11月くらいまでは鯉釣り

先月訪れた時は、やっていたので、おそらく11月までだと思います。

2つの小さな釣り堀があります。

小さめの鯉が釣れます。

事務所に申し込むと、竿とエサ、バケツの一式を500円で貸してくれます。

時間は特に決められていないようです。

以前チャレンジした時は、70分ほどして4匹釣れました。

他にはどんな人が来園している?

私たち以外にも、家族連れが複数いました。

主には小さいこども連れの家族です。

幼稚園から小学生くらいの子連れが多かったです。

子供会の団体かなと思う集団が10名ほどで来ていました。

また、カップルの方も何組かきていました。

男女の若者グループもいました。

幅広い年代で楽しめる場所だと思います。

我が家のサバーファームでの過ごし方

現地では、木でできた自然豊かな遊具で親子一緒に乗って遊びました。

天気も良く、気温10℃でも寒くなかったので上着なしでいっぱい動き回っていました。

小学生の長男は、いつものお気に入りの遊具で遊んでいました。

長男、お気に入りの遊具

長男、お気に入りの遊具

また、親と一緒にオニゴッコしたりすることを凄く喜んではしゃいでいました。

娘もキャッキャッいって、テンション上がって笑顔で過ごしてくれました。

 

それから、小学生の長男とは、芝の坂で落とし合いなど激しく遊びました。

小さな娘とはお花を見つけてみたり、お散歩をしてみたりと、ゆったりして過ごしました。

小さな娘とはお花を見つけ

お花見つけ

そり滑りのポイントでは、後ろ向きに滑ってみたり、立って滑ってみたりと、チャレンジ精神旺盛なこどもを応援したり 笑

こどもが楽しそうにしてくれて、親の私も嬉しかったです。

1歳くらいの子でも割と危険は少ない場所です。

娘は1歳です。

目を離すと危ない年齢です。

サバーファームは、比較的安心な場所だと思います。

芝生の所は安全なので、上の子と遊んでいる時、数メートル離れているところから安否確認しています。

遊具に1人で近づく時は、すぐにかけつけます。

1歳くらいだと、1人では乗れない高さのものが多いので、危険はそれほど多くないかと思います。
(でも、油断はしないでくださいね。)

どろんこランドで、野菜収穫

こどもたちは野菜を収穫したがるので、どろんこランドに行き、はりきって大根を抜いてもらいました。

大きな野菜が採れた

野菜が採れた!

疲れたらみんなでベンチに座り、自動販売機でジュースを買い、おやつを食べたりと、のどかに過ごしました。

サバーファーム内にお店もあります。

お店もあります。

休憩のベンチ

休憩のベンチ

お昼13時くらいから、閉園17時まで4時間ほどいました。

サバーファームから帰る時には、息子は自分で選んで引っこ抜いた大根が嬉しくて、大事に運んでくれました。

「また大根抜いたるわな!」

と得意気に言っていました。

収穫した大根で晩御飯は、おでん!

サバーファームからの帰り道に、地元のスーパーによりました。

「大根をおでんにいれたい」という子どもの要望で、おでんの材料を買い足して帰りました。

家に着くと、やはり、けっこう汚れたので、すぐにお風呂を沸かしました。

みんなで湯船に浸かりながら、今日の楽しかった出来事を話しました。

たくさん歩き回った娘は、お風呂から上がったら爆睡してしまいました!

半日いて全部で500円くらいで遊べます

年パスを持っていれば、遊びに行くだけなら1日500円もかかりません。

駐車場は300台ほど停められますが無料です。

お得な年間パスポート

年間パスポートは、

  • 大人2,000円(富田林市民は1,500円)
  • 子供1,000円(富田林市民は、750円)

です。

通常の入園料、大人710円、小人300円なので、3回いけば元は取れます。

春・夏・秋・冬と各季節で楽しめるので、年間パスポートおススメです。

野菜収穫や、フルーツ狩りは、スイーツづくり、工作教室などは別途有料です。

有料ですが、他のレジャー施設での1回のイベント体験に比べると安いと思います。

サバーファームに遊びに行く際の注意

サバーファーム、いろいろ魅力的です。

ですが、少し事前に知っておいた方が良いこともありますので、紹介しておきます。

ベビーカーではしんどい場所もあります。

富田林のサバーファームには、ベビーカーを押していると、しんどい場所があります。

急な坂というほどではないのですが、園内に緩めの坂道がいくつか存在します。

また、遊具のある広場で、木の幹が出ている所があります。

ベビーカーだとつっかえてしまい、持ち上げないと進めないです。

ベビーカーで行かれる方は、想定しておいてください。

ベビーベッドが、ちょっとガタつくのもある

サバーファームは、設備が若干古めです。

トイレ内のベビーベッドを使おうとしたのですが、ガタガタで揺れて危ないのもありました。

利用前には、確認してください。

子どもには着替えが必須の場合も

雨降りの翌日など、地面が湿っている時に行くときは、こどもは着替えを一着持っていったほうが良いと思います。

なぜなら、地面が土の場所が多いので、乾いていない事があります。

そんな時に、元気に芝生で転がったりすると、高確率で服が汚れます。

大人の方は、ハイヒールやオシャレな靴では歩きにくですね。

野菜収穫もするのであれば、スニーカーがベストだと思います。

野菜収穫するなら大き目の袋かキャリーカート

お野菜は、大きさに迫力があるものが多いです。

重いので、キャリーカートを持っていくのをオススメします。

富田林の農業公園「サバーファーム」割と色々あって楽しいですよ!

幼稚園や保育園の遠足でよく名前のあがる「サバーファーム」。

家族で行っても、料金安いし1日楽しめますよ。

小学生くらいまでのお子さんをお持ちの方にオススメです。

子供はみんな楽しそうに遊具や野菜獲りをしています。

子供連れでなくても、のどかな所が好きな方には凄く良いと思います。

自分で漬物を作ったりする人なんかも、自分で獲った野菜で作るのは一層美味しく感じると思います。

外での遊び場が少なくなる冬。

温室で暖を取れる富田林の農業公園「サバーファーム」

は、子供と一緒に行く遊び場におススメです。

関連ランキング:その他 | 汐ノ宮駅河内長野駅滝谷不動駅

関連記事